起業スタート.jpの会社設立での開業サポート

会社設立時の税務のポイント 会社設立での開業サポート

会社設立時の税務をサポートします!

会社設立時の税務のポイント

会社設立時の税務のポイント
  • ポイント1  法人設立届出が必要
    設立から3カ月以内に法人設立届出を提出しない青色申告が認められない。
    初年度が3カ月未満の場合は事業年度終了までに提出青色申告は、繰越欠損金の控除や各種特別償却などのメリットが多い。
  • ポイント2  資本金を1,000万円未満で会社を設立
    会社設立時の資本金を1000万円未満にすること資本金1000万円未満にすると2年間(設立初年度と次年度)の消費税が免税になります。
  • ポイント3  消費税課税事業者選択届出の検討
    固定資産の購入や多額の設備投資がある場合は、消費税が還付となるので消費税課税事業者の選択の届出の検討が必要になります
  • ポイント4  事業年度
    消費税が免税の場合は、設立初年度の事業年度を可能な範囲で長くする。
    消費税課税事業者選択をして消費税の還付を受ける場合に課税売上割合によっては、設立初年度の事業年度を短くする。
    固定資産の購入や多額の設備投資がある場合は、消費税が還付となるので消費税課税事業者の選択の届出の検討が必要になります。
  • ポイント5  親族を役員にすべきかどうかの検討
    親族を役員にするかどうかで役員給与に違いがでてきます 。
  • ポイント6  助成金
    設立時に適用の可能性のあるものは「中小企業基盤人材確保助成金」や「地域創業助成金」,雇用保険の受給者は「受給資格者創業支援助成金」などがある

起業支援サービスパックの特徴

  1. 税務会計顧問契約のセットで、会社設立手数料0円で設立、セットにすることで低価格を実現。
  2. 当事務所は、税理士と司法書士を兼業しているので、会社設立にかかる外注費が不要です。
  3. 開業準備の創業計画書の作成から起業をサポート・・・会社設立前の開業準備の段階から面談による無料相談会を随時予約により行っております。
  4. 開業後も経理・経営相談・税務顧問により会社の発展をサポートします。

起業スタート.jpの起業家へのサポート

起業スタート.jpでは、起業家の開業(スタートアップ)をサポートします。
サポート内容
  • 開業準備についてのご相談
  • 会社か個人事業での開業についてのご相談
  • 資金調達(日本政策金融公庫・公的機関による保証協会付の融資)についてのご相談
  • 創業計画書の作成についてのご相談
  • 個人で開業したけど会社(法人成り)にしたほうがいいのかどうかのご相談
  • 会社設立から会社の経理のやり方から税務申告まで安心して当社におまかせすることができます。
  • 個人開業についての手続き・経理のやり方・税務申告まで安心して当社におまかせすることができます。

起業スタート.jpでは会社設立前の無料相談会を随時行っております。
予約制による面談による無料相談を受けつけております。

会社設立後の経理・給与計算・経営相談・税務・法務のアフターサービスも専門家により完全サポート お問合せ、ご相談はコチラまで